東京の相続不動産について
東京の相続不動産について

遺産相続について東京で信頼できる相談先をお探しなら

ファイナンシャルプランナーや相続診断はもちろんのこと、司法書士や行政書士、税理士や弁護士などの専門家がそれぞれの独占業務を広くカバーしながら、ご相談者様やご家族にとって幸せな遺産承継が実現できるよう一つの窓口で対応しております。東京都中野区にあるオフィスを拠点として千葉県や埼玉県、神奈川県などからのご相談、リモートでの面談も歓迎しております。
どのような場合でもご相談にしっかりと耳を傾けつつ丁寧にサポートしていることから、身近な相談相手として良い評判をいただいております。
東京の相続不動産の売却について

東京の相続不動産の売却について

相続財産の中で大きな割合を占めるのが不動産です。多くの人は十分な知識がないまま突然相続の手続きに追われることとなり、知らない間に損をしています。
特に相続財産に不動産が含まれる場合は、遺産分割の方法が複雑であるために、損をするだけでなく親族とトラブルになってしまうこともあります。
相続人同士でだれが相続するか話がつかない場合、すでに実家から離れて他の地域に生活されていると不動産を管理することはとても大変です。また、維持するだけでも固定資産税が毎年必要となるため費用を捻出するかという問題も発生します。 このような場合は不動産を売却し換価する場合がございます。利用しない不動産の税金を納めるのは無駄で、資産価値はどんどん減少していきます。相続して数年以内に売却すれば特例による税控除が認められる場合もございます。
スムーズな不動産の相続を行えるよう、東京の相続相談センターは、相続の必要手続き・費用・不動産相続時の遺産分割方法などをサポートしております。
不動産売却サポート業務のご案内

不動産売却サポート業務のご案内

東京の相続相談センターでは、相続した不動産についての売却サポートを承っております。グループ会社3社と提携士業と売却のために必要な相続登記はもちろん、遺産分割協議書作成が必要な場合は納税額にも配慮した内容をご提案可能しております。不動産仲介会社のご紹介や場合によっては代理人としてお客様の代わりに売買契約を締結する等、ご相談者様それぞれの問題に対して、しっかり気持ちに寄り添うことを使命とし、相続のパートナーとして責任をもってサポートさせて頂きます。
ワンストップで対応する東京の相続相談センター

ワンストップで対応する東京の相続相談センター

弁護士、司法書士、税理士、行政書士などのいわゆる「士業」と呼ばれる法律家が多いため、「自分の場合はどこへ相談したらよいだろうか」「税金と不動産登記を別々に依頼するのは面倒」「費用も余分にかかりそう」といったお悩みの声をよく耳にします。そうした問題を解決するための総合相談窓口として活動しており、遺言書作成や遺産分割、不動産の有効活用、税申告、紛争などについての幅広いお悩みを承っております。
一般的には資産を持つ方が亡くなった場合に半数以上の方に土地や建物といった不動産の名義変更の必要性が生じると言われていますが、そのような場合には登記の専門家である提携の司法書士をご紹介します。また、あらかじめ税金対策をしておきたい場合や、納税額のシミュレーションをしたい方、納税資金を事前に確保しておきたい方などには、多くの方々を支援してきた豊富な経験と実績、専門性の高いスキルやノウハウで最後までサポートさせていただきます。